31歳含み30代以上~の女性が男性とデートをする際に気をつけるべき4つのポイント

30代女性が彼氏とデートをする時には、20代の時とは思考を変える必要があります。

今回は、30代以上の女性が同じく30代以上の男性とデートをする際に、気を付けるべき点の4つについて、話をしていきます。

 

【1】20代の遊び方では好印象は与えられない

印象

彼氏が30代以上であるならば、多くのケースとしては20代の頃と遊び方や周りの環境が変わっている事が多いので、その点を考慮しても20代の時と同じ様にデートをしていても中々好印象を与える事は出来ません。
30歳以上の女性がデート時に注意したい点は、20代の頃とは違い相手の事を考えるという点です。

 

20代の頃は、自分の行きたい場所やしたい事を相手にしてもらっていたとしても通用していましたが、30歳を超えてくると、相手の男性からするとこの子と付き合っていると疲れる、自分の意見を尊重してくれない、考え方が子供過ぎると思われる事があります。

 

【2】彼氏の求める場所をデート場所に選ぶこと

場所

30歳以上の女性に男性が求める事は、もちろん人によって趣向はあるので、一概には言えませんがある程度相手の事を思いやり、自分の感情をコントロールし、相手に合わせる事を求めます。また将来の結婚の事などを考えると尚更です。なので、30歳以上の女性が彼氏とデートで遊ぶのに最適な場所は、彼氏の求める場所です。

 

正確に言えば、彼氏の行きたいところがどこであっても、十分に楽しめる事です。特に多くの場合に男性が好む事を一緒に楽しめるというのであれば、なお効果的です。彼氏が釣りが好きなら、釣りに付き合ってあげるのも良いでしょう。

 

男性から聞いた話では釣りに付き合ってくれる女性は割と珍しいので、それを一緒に楽しんでくれる女性は魅力的に感じるケースもあります。

 

【3】彼氏の好みに付き合ってあげることも好印象

デート

 

同様に、最近では女性の中でもゴルフが好きな人が増えてきていますが、彼氏がゴルフ好きなら一緒にゴルフに行く事も良いと思います。この様に相手の事を思いやれる心の広さが30歳以上の女性には求められます

 

【4】相手の行きたい所をリクエストする

31歳

もちろん、ただ合わせるだけではなく、自分の行きたいところやしたい事をリクエストする事も必要です、合わせてばかりいると、それはそれでなんでも許してくれると勘違いを生じ逆効果になりかねないので、デートの3回に1回程度のバランスで相手の方の行きたいところ、したい事を織り交ぜてみると良いと思います。

 

この時に一番大切になってくるのは、相手の行きたいところや、したい事を一緒に心から楽しむという事です。

 

相手に合わせたとしても、興味の無さが前面に出ていたり、楽しくないのが相手に伝わってしまうと、逆効果になりかねません。なのでデートの時には色々な事に興味を示し、楽しむ事が相手の男性にとって「この人といると居心地の良いな」と感じます。30歳以上の女性の場合は、そういった能力が良い相手との結婚に大きく繋がっていきますので、覚えておいてください。

 

 

年収が安定した人と結婚したい場合はこちら

ゆっくり彼氏を見つけたい場合はこちら