「私ってもう結婚できない?」そんな不安を解消するための結婚・婚活情報メディアです。婚活サイトや結婚相談所の利用はどうなの?35歳40歳以上の女性への情報も盛りだくさん。実は男性の婚活にも活用できます

【女無料みたいで30代女が使って】相席アプリ「イヴイヴ」私の評判は婚活疲れ解消にもってこい?【評価・口コミ】

私は32歳ですが、今まで出会いサイトや婚活サイト、高額な結婚相談所を利用して来ました。でも、今現在婚活のために使っている相席アプリはイヴイヴというアプリです。

 

ただ、婚活重視で利用しているわけではありません。

婚活サービスの合間に息抜きに飲み仲間を見つけ飲んでいるといったスタイルです。

 

 

iOSとAndroidどちらでもダウンロードできて利用が可能です。

利用には男性ですと1ヶ月3600円の月額利用料がかかりますが、女性は完全に無料です。

 

 

女性は優遇されてますよね。

ただ、会社としては女性が来ないと男性もまた婚活アプリ「イヴイヴ」に集まらないわけですから…。

 

 

ここは無料だろうとなんだろうと、なんとかして女性を会員にしたいという意図が伝わって来ました。

とはいえ、入会には審査があり、合格しないと絶対に入会はできません

 

 

人数が多くなって来たためにこういったことをやっているのかもしれません。とはいえ、かなりの安心感がありますね。

 

婚活サイトと違って相席ということで、実際にユーザー同士が会うのを前提としているサービスですので、こういった危険な人間は最初のうちにシャットアウトしておくのは重要かと思います。

 

 

イヴイヴの相席アプリってそもそもなに?

「相席アプリ」とは何なのかを簡単に説明すると、スマートフォン版の「相席居酒屋」です。

 

昨今の婚活ブームで注目されている相席居酒屋ですが…。

 

 

「わざわざ出向くのがめんどくさい」「行っても良い人がいない」など不満の声も多く聞かれます。

 

そんな不満を解消するのが相席アプリです。

このアプリでは相手の写真を確認してから、お互いに気に入れば実際に会うことができます。

 

 

そのため、わざわざ出向いたのに良い人がいない、という事態を回避することができます。

より、精度が上がった相席居酒屋と解釈しても良いと思います。

 

また「今から飲みに行ける人」を検索する機能もあります。

 

これが面白くて、あまり気にならなかった人でも、暇潰しに話してみるか。といった具合に使用することができます。

行きたいときに気に入った人と飲みに行けるのは大きなメリットであると言えるでしょう。

 

 

相席アプリと出会い系サイトとの根本的な違い

出会い系サイトと婚活サイトと相席アプリ「イヴイヴ」の大きな違いは、あくまでも「飲みに行く」ことを目的とした出会いだということです。

 

 

そのため、本気で結婚を考えて出会いたい!ような人が多い出会い系サイトよりもカジュアルで、とにかく友達と青s部感覚で気軽に利用できます。

 

 

利用者の年齢層も若い人が多く、気軽に使えるのがポイントです。

が故に、30代、や40代の落ち着いている女性にはあまり向いていないサービスと言えるかもしれません。

 

 

イヴイヴの顔面審査について

私が使っている相席アプリ「イヴイヴ」では、入会するのに顔面審査があります。

 

自分のプロフィール写真を送ると運営スタッフと会員から審査が入り、50%以上と判断されなければ入会することはできません。

 

顔面審査というのは顔がブサイクとかそういう意味での審査ではありません。

 

 

写真を送る際の禁止事項に「合成や加工が著しく施されたもの」とあります。

 

 

そのため、「会ってみたら写真と全く違う!」ということが完全に無いようにするための施策です。

 

 

そのため、利用者からしてもこれは重要で、審査があるから一回一回の行動に安心感が付いて回ります。

 

 

実際に相席アプリ「イヴイヴ」を使ってみての評判と口コミ!

私は、誰かと飲みに行きたいな、と思ったときにすぐ捕まる相手がいたらいいのに。

 

 

という単純な動機から利用しました。

 

従来の出会い系サイトのように何通もメッセージを送りあってようやく会える、ということもなく、より気軽で使い勝手が良いと感じました。

 

 

自分が飲みに行きたいけど、今は誰も知人や友人が近くにいないしなーっていうタイミングに、さっと飲みに行ける相手がすぐ見つかるこの感じは、今までにないものだと思います。

常時、飲み友達がいるような感覚と言えばいいのでしょうか?

顔面審査があるためか、実際に会ってみてがっかりすることもありませんでした。

 

 

恋愛の相手ではなく飲みに行ける相手を探す、という目的の方が強かったからかもしれませんが。

 

 

相手の方も、飲みに行ったついでに恋愛もできればいいな、という程度の感覚で来られている方が多いように感じました。

 

 

出会った方は、若い方から年配の方まで年齢層は様々でした。

 

 

 

しかし、みなさん明るくて一緒に飲んでいて楽しめる方ばかりで、身の危険を感じるようなことはありませんでした。

 

 

そもそも飲みに行くことが前提となっているので、普段から飲み慣れていてコミュニケーション能力の高い方が多いのかもしれません。

 

 

相席アプリを使った結果・・・

相席アプリを使って半年ほど経ちますが、飲み仲間が増えました。

 

出会い系サイトよりも恋愛に固執していない分ライトな付き合いができる人が多く、人脈が広がりました。

 

 

 

もちろん、そこから恋愛関係になる人も多いと思います。

 

 

出会い系サイトや婚活パーティー、結婚相談所などで疲れてしまった時、それらの出会いとは一味違う、新しい出会い方は気分転換に持ってこいだと感じています。

 

私もそのような使い方をしてます。結婚相談所で年収のある男性ばかりを追い求めて疲れてしまったら、相席アプリ「イヴイヴ」は結構おすすめできるサービスだなと思います。

 

 

何も考えず、男性や女性とも、飲み交わせるのは大きな利点ではないでしょうか?

注意点は、スマホを持っていないと利用できないことですが、それは今の時代あまりデメリットにはなりにくいですかね。汗

 

iPhone(ios)はダウンロードリンクが違うようです。イヴイヴ(ios版)

関連記事

最新記事一覧

管理人

スクリーンショット 2015-08-02 9.43.29

管理人=月子
年齢=現在39歳。結婚は36歳。

三十路を過ぎてから私もそろそろ結婚したいなと思うようになり、婚活サイトを利用して今の旦那と出会いました。

私のように三十路を過ぎてから結婚したい!
と思っても結婚相手がちゃんと見つけるにはどうしたらいいのか?といった情報を入手できるサイトがあまりなくて、だったら私が作れないかなと思って、この【晩婚のススメ】を運営し始めました。

現代の女性は昔ほど婚活サイトへの偏見はなくなってはいますが、それでもまだ婚活サイトの魅力を多くの女性は見落としている気がします。

若い人なら、婚活サイトを使わなくても出会いはあると思いますが、30代を過ぎてくると職場と家の往復で「出会い」なんてそうそうないですよね?もろ私がそうでした・・・。
寂しさのあまり帰り道に見かけた猫に話しかけたりなんてしょっちゅうでした><

それで結婚に絶望的になっちゃうんですが、婚活サイトは少ない労力で理想の男性を見つけられるので、やってみると分かる便利さがあります。私はブライダルネットで今の旦那と出会いましたから。

結婚相談所は確実に早く結婚したい場合には婚活サイトよりも有効です。私の友達M美が36歳の時に結婚相談所のおかげで素敵な男性と出会えたらしいです。
その時、利用したのがゼクシィ縁結びカウンターだったらしく、値段が高い=成婚率が高いわけではないんだなーと感じました。

実は私の父も結婚相談所を利用して結婚していますので、私にとってはとても身近な存在です。

しかし、父から話を聞いてみても感じるのですが、最近の結婚相談所は手頃な価格なのに、サービスも良い所が増えましたね。
もう昔とは違うなーって感じてます。

このサイトも婚活サイトや結婚相談所の体験談を募集していますので、一読してもらって利用してみるかどうするか参考になればうれしく思います!