「私ってもう結婚できない?」そんな不安を解消するための結婚・婚活情報メディアです。婚活サイトや結婚相談所の利用はどうなの?35歳40歳以上の女性への情報も盛りだくさん。実は男性の婚活にも活用できます

【結婚相談所にいる?】年収2000万円の男性ってどんな性格?年齢は50歳?年収2000万円を見分ける特徴7つ

年収が2000万円以上ともなると、いわゆる「普通」の人はいません

普通の性格をしている人は、普通の生活を送っている証拠でもあります。普通では、年収2000万円以上を稼ぐことなどできないというのは、今の日本の経済状況を鑑みればわかることだと思います。

 

現在彼氏がいて、彼氏の年収が高くない場合には?

それはあなたの彼氏さんが悪いわけではなく、勤めている業種や会社が悪い可能性の方が高いです。

 

彼氏の年収に不満があるのであれば、年収2000万円は難しいですが、転職することで、今の年収から50万円ほどアップすることは全然ありえる範囲です。

その証拠に、以下の国税庁の図を見てください。

(※国税庁の実態調査平成28年度資料引用)

この図では、業種の年収を表しています。年収100万円以下が多いのは「宿泊業」「飲食業」29、8パーセントとなっています。

次に多いのが「小売業」14、2パーセント。

3つ目に「サービス業」13パーセントと続いています。

 

もし、これらに彼氏さんが当てはまっている場合には、一度、別の業種への転職をすすめてみましょう。

ちなみに、年収800万円以上がもっとも多い業種は「電気」「ガス」「熱供給」「水道業」で45パーセントとなっています。

 

年収2000万円は変人や狂人だと思った方が良い

そもそも年収2000万円の男性は、やはりどこか変わった部分を持ち合わせている人が多く、世間からは変人・狂人扱いされることもあるでしょう。

変人・狂人扱いされるからこそ、普段の生活では恋愛対象として見られなかったりして、モテないことがままあります。

例えば、物事に対するストイックな性格が周りには頑固な人として映ります。自分の意見を曲げない人や頑固な人はコミュニケーションにおいては、「厄介な人」「面倒な人」というレッテルになり避けられますよね。

 

このような特性からモテないことも多く、結婚相談所に登録されている方もたまにいらっしゃいます。

年収2000万円以上の男性にありがちな性格や特徴はどんなものがあるのか、以下にまとめました。

 

【1】年齢は最低でも40代以上

まず分かっておかなければならないのは、年収2000万円を超える男性の年齢です。

 

どんなエリートでも、20代・30代で2000万円以上の年収に届くことはまずありません。高収入の代表格である医師や弁護士でさえ、若い頃にそれだけ稼ぐのは至難の業です。

 

 

年収が2000万円以上にもなるのは、ある程度仕事をして実績を積み重ねてきたベテランですので、年齢は40代以上になります

 

国税庁の民間給与実態統計調査結果平成28年度分を見て見ると、年収が一番高くなっているのが、50歳〜54歳であることが、わかっています。

 

※国税庁の民間給与実態統計調査結果平成28年度分を引用

それでも、上の図によると平均して660万円付近の年収が限界であり、年収2000万円に到達しているのはとても特殊な職種であることが伺えます。

 

 

また、婚活の場において年齢は若いほど良いとされがちですが、年収2000万円と高収入の男性を探しているのであれば、年齢に関しては40歳以上で55歳までが当たり前であること、それらを妥協することは必要になると理解してください。

 

特に弁護士や歯科医師などは、数がここ十数年で何倍にも増えたのに対して、依頼や患者の数は十数年前と変わらないので職業のイメージだけで高収入と決めつけるのは危険です。

そういった専門職業の方がいたら、どのくらいそのジャンルで頑張っているのかも同時に聞くようにしましょう。

 

【2】体型は二極化する

次に見た目の話ですが、40代ともなると放っておくと中年太りになります。そこで、忙しさを理由に体形維持をおざなりにしてしまう人と、ジムに通うなどして鍛え上げる人とが分かれるでしょう

 

 

高収入の男性はもともと自分に厳しくストイックな人が多いので、そうと決めると極限まで鍛えて、理想の自分になろうとします。

 

その結果、貫禄ある中年太りの人と鍛え上げた筋肉質な人とで二極化するのです。

 

 

普通ではない高収入の男性に、普通の中肉中背な体型の人は比較的いないことを覚えておいてください

ストイックさがなければ、年収2000万円まで伸ばすまでに精神が折れてしまします。筋トレはそのストイックさを示す一つの指標です。

 

【3】こだわりが強く妥協しない

高収入の男性は、こだわりが強い人が多いです。ある程度で妥協する性格の人は収入においても妥協しがちなので、当然と言えば当然です。

 

仕事でもプライベートでも、自分がこうと決めたことは絶対譲らず妥協しない、頑固な人が仕事でも成功するのです。

 

 

この性格のために女性の好みにも妥協せず、結婚が遅れる人が多いと言えるかもしれません。高収入の男性と結婚すると、そのこだわりに自分が合わせなければいけないので大変な場合もあるでしょう

年収2000万円の男性の希望を受け入れられる器があるのか?自分から意見を折ることはできるのか?

まずその点は考える必要があります。

 

【4】結婚したら妻は専業主婦を希望する

高収入の男性は、結婚したら妻は専業主婦になってほしいという人が大半です

 

自分が年収2000万円以上もあれば、仕事が忙しく家のことが手つかずになっている人も多いので、それを妻に任せたいと考えるのでしょう。

 

 

それだけの収入があれば妻が働く必要は全く無いので、仕事よりも家事をやっている方が好きな女性にはうってつけです。

 

【5】二人きりだと甘える

毎日の仕事で極度のストレスにさらされているのでしょう、高収入の男性には二人きりになると女性に甘えたがる人が多いです

 

 

年収2000万円以上の男性は収入が多い分、仕事が激務で尋常でないストレスがかかりますので心も体も疲れています

 

それを癒して甘えさせてくれる女性を求める人が多いので、婚活の場で高収入の男性を探すのであれば、優しく女性らしいところを見せていくのが得策です。

 

【6】投資をしている

収入が多い人が必ずと言っていいほどやっているのが投資です。

 

銀行に多額の預金があると、銀行側から投資を勧められることも多いそうです。使いきれないほど多額のお金がある人は、株や不動産などの投資に回しています

 

 

また、年収2000万円以上ほどの高収入の男性は運も持っていますので、投資してさらに資産が増えることも多々あるようです。

 

ある程度の元手がないと始められないような、株の個別銘柄取引や不動産取引をしている人がいたら、イコール高収入だと思って差し支えないでしょう

 

【7】自信に満ち溢れている

高収入の男性は自信に満ち溢れているものです。年収2000万円以上ともなると、挫折も歓喜もあった波乱万丈な人生を歩んできた人ですから、その自信も当然でしょう。

 

婚活をしていると、何の根拠もないのにやたらと自信満々な男性もいます。しかし、高収入の男性からはそういう人とは違った雰囲気で、内側からにじみ出ている自信を感じられるはずです

 

 

年収2000万円以上の男性は、仕事が尋常でなく忙しかったりこだわりが強すぎたりするので、結婚が遅れてしまいがちです。

 

多くの婚活パーティーではプロフィール欄に年収を記入する欄もありますので、気になる人がいれば、上記のような特徴や性格が見られないか注意してみてください。

 

結婚相談所の場合、年収を記入するのがほとんどなので、会員の一覧を検索できるようなサービスに入会して調べてみましょう。

 

専業主婦になりたい人や年齢を気にしない女性にとっては、年上の高収入男性は最適な結婚相手です。

年収2000万円の特徴に当てはまる人がいれば、上記の点を見逃さないようにしましょう。

 

 

関連記事

最新記事一覧

管理人

スクリーンショット 2015-08-02 9.43.29

管理人=月子
年齢=現在39歳。結婚は36歳。

三十路を過ぎてから私もそろそろ結婚したいなと思うようになり、婚活サイトを利用して今の旦那と出会いました。

私のように三十路を過ぎてから結婚したい!
と思っても結婚相手がちゃんと見つけるにはどうしたらいいのか?といった情報を入手できるサイトがあまりなくて、だったら私が作れないかなと思って、この【晩婚のススメ】を運営し始めました。

現代の女性は昔ほど婚活サイトへの偏見はなくなってはいますが、それでもまだ婚活サイトの魅力を多くの女性は見落としている気がします。

若い人なら、婚活サイトを使わなくても出会いはあると思いますが、30代を過ぎてくると職場と家の往復で「出会い」なんてそうそうないですよね?もろ私がそうでした・・・。
寂しさのあまり帰り道に見かけた猫に話しかけたりなんてしょっちゅうでした><

それで結婚に絶望的になっちゃうんですが、婚活サイトは少ない労力で理想の男性を見つけられるので、やってみると分かる便利さがあります。私はブライダルネットで今の旦那と出会いましたから。

結婚相談所は確実に早く結婚したい場合には婚活サイトよりも有効です。私の友達M美が36歳の時に結婚相談所のおかげで素敵な男性と出会えたらしいです。
その時、利用したのがゼクシィ縁結びカウンターだったらしく、値段が高い=成婚率が高いわけではないんだなーと感じました。

実は私の父も結婚相談所を利用して結婚していますので、私にとってはとても身近な存在です。

このサイトも婚活サイトや結婚相談所の体験談を募集していますので、一読してもらって利用してみるかどうするか参考になればうれしく思います!