【退会手続きの前に】婚活サイトを退会する上で気にすべき注意点7個

婚活サイトを退会するには、さまざまな理由があると思います。「良い人が見つかったから」「思ったよりお金がかかるから」「時間が取れなくなったから」など、人によって事情はありますよね。

 

 

どんな理由で退会するにしても後腐れなくすっきりと終わりたいものですが、そのために気にすべき注意点を考えてみましょう。

 

【1】退会するのに必要なこととは?

まずは、自分の中で明確な退会理由があるかどうかです。

 

「良い人が見つかったから」というプラスの理由だったら良いのですが、「思い通りの良い人がいない」「仕事が忙しくなった」などマイナスの理由で退会を考えているのなら、一度思いとどまった方が良いかもしれません

 

 

婚活サイトをある程度の長期間使っていたり課金しているとポイントが与えられますが、どのサイトでも退会すると失効になってしまいます

 

そのため、一時の感情だったり今だけの忙しさを理由に退会してしまうと、再度入会したときに無駄な労力や費用が掛かってしまうのです。

 

 

退会するのは、同じ婚活サイトを二度と使わない明確な理由ができてからにしましょう

 

【2】個人情報はどうなる?

婚活サイトは誰でも気軽に利用できるのが最大の利点です。そのため、他の婚活サービスのように個人情報を登録することはありません。

 

そもそも個人を特定できるような情報を載せていないので、退会後の個人情報については気にする必要はないでしょう。

 

 

ただ、写真から個人を特定できる可能性はあります

 

自分の写真を何枚か登録するのですが、そこに家の最寄り駅や特定の個人店、特徴のある建物などが写っていたら、おおよその住所が特定でき、個人の特定にも繋がります

 

 

そうした写真を使用していた場合は、退会後に自分の情報が削除されているか改めて確認した方が安心でしょう。

 

【3】受け取ったメールは?

退会前に男性から受け取ったメールは、気にしなくて良いと思います。

 

 

婚活とはいえ、所詮ネット上での付き合いです。長くやり取りをしている人やどうしても気になる人以外、一人ひとりを気にしていたら、きりがありません

 

相手方も、もしメールを送って返信が無かったとしても気にしないでしょう。それほど、婚活サイトには新しい出会いが溢れています。

 

 

婚活サイトは、メールをくれた人全員に返信しなければならないほど律義さが要求される場ではないのです

 

【4】気になる男性はどうする?

婚活サイトを退会しようという時に気になる男性がいたら、早急に会う約束を取り付けましょう。会う口実を作るのに、退会はうってつけです

 

 

とは言え多くの婚活サイトでは、サイト内以外で個人的に連絡を取ることを禁止しています。

 

仮にサイト内メールの中に電話番号やメールアドレスを記載しても、禁止ワードとして削除されるか、文字化けされてしまうのです

 

 

そのため、連絡手段を別で確保しておくにはラインやカカオトークなどアプリが必要になりますが、相手がダウンロードしていなければ使えません。

 

もし気になる男性とまだ会っていない場合は、退会するのを先送りにした方が良いでしょう。

 

【5】他婚活サイトを使う場合はその旨を伝えるべき?

退会する際に退会理由を記載する欄がありますが、他の婚活サイトを使うために現在のサイトを退会する旨を正直に書く必要はありません。嘘の退会理由を書いてもなんら問題はないのです。

 

逆に言えば、正直に書いても嘘を書いても、自分が得をすることも損をすることもありません。気持ちの問題で正直に書く、という程度に考えておけば良いと思います。

 

 

これは、やり取りしていた人に対しても同じです。気になる人には正直に話しその他の人には嘘を伝えたとしても、あなたが得することも損することもありません。

 

婚活サイトを利用する上で大切なのは、「あまり気にしすぎないこと」です

 

【6】長くやり取りしていた人には挨拶をする

サイト上で何度もやり取りをしているのに、タイミングが合わず未だに会っていないという相手には、退会することを報告しましょう。

 

 

ネット上なので相手を気にすることはないとは言え、何度もやり取りしていた人には多少の情があるでしょう。それは相手も同じです。

 

今までやり取りをしていた人から何の報告もなく突然返信が無くなれば寂しいし、心配もするでしょう。

 

 

上でも述べたように退会を口実に会う、別の連絡先を交換することができれば良いのですが、もしそれも叶わなければ最後に挨拶のメールだけは送るようにしてください

 

【7】退会手続きが完了しているか確認をする

退会後、念のため退会手続きが完了しているかの確認をしておいた方が良いでしょう。

 

 

もし勘違いで退会手続きができていなければ、自分のページがサイト上に残り続けてしまいますし、もし会費を支払っているのであれば自動で引き落とされてしまうかもしれません

 

退会手続き完了の連絡があったら何日か後に、自分のIDでログインできなくなっていることを確認しておいた方が安心です。

 

 

以上、婚活サイトを退会するにあたって気にすべき注意点をまとめました。

 

 

手軽さが売りの婚活サイトでそこまで律義に対応する必要はありませんが、人として気になる部分は誠意をもって対応するべきです

 

とは言ってもその兼ね合いは自分の匙加減ですので、「あまり気にしすぎないこと」を念頭に次のステップに進みましょう。

 

 

年収が安定した人と結婚したい場合はこちら

ゆっくり彼氏を見つけたい場合はこちら