【1人で参加すると】婚活バスツアーの料金や予約方法・当日やることは?

婚活バスツアーの予約方法や当日何をするのか?などの説明

街コンや婚活サイト、お見合いパーティーなど様々な形態がある婚活の中でも人気なのが「婚活バスツアー」です。

 

婚活と小旅行の二つがまとめて楽しめる、ということで、若者から年配者まで幅広い年齢層で人気を博しています。

中には予約が取れないほど人気のバスツアーもありますが、実際に参加すると当日は何をするのか?

 

筆者が行なってきた経験からも、以下にご紹介します。

婚活バスツアーってずっとバスの中?

婚活バスツアーではあらかじめ目的地が決められており、そこに至る道中で参加者と交流する、という趣旨のものです。

 

そのため、ずっとバスの中ではありません。

目的地に着けば当然、バスを降りて観光や食事などが用意されています。

 

大まかには、婚活とは関係のないバスツアーと変わりません。

違うのは、あくまでも婚活を目的としたものだということです。

 

バスの車内で席を移動しながら異性と交流します。

 

そして、目的地に到着したら気になっている人を自分から誘って自由行動、というパターンをとっているツアーが多いようです。

以上のように、バスツアーといってもずっとバスの車中にいるわけではなく観光地や観光スポットに停車して見学したりなどがあります。

 

そのため、安心して参加できる企画ものとなっています。

婚活バスツアーは一人の参加はおかしく無い?

婚活バスツアーで一人で参加する男性も女性も多いです。中には、2人に参加する人は多いですが、むしろ二人以上での参加はあまりやめた方がよいでしょう。

理由としては、二人以上の参加者には話しかけづらいことがあります。

2人は知り合いなわけですから、二人だけの空気感で婚活場にいると「別に話しかけなくて良さそうだな」という雰囲気になりやすいんです。

 

もう一つ、2人以上で参加するのはやめた方が良い理由があります。

どちらか片方が気に入られた場合、もう片方の人と気まずくなるケースです。

 

それを察して、男性側が話しかけて来ないというのはよくある話になります。

これら2つが婚活バスツアーを1人で参加すべき理由です。

>【合わせて読みたい!】お散歩合コンに男性が一人で参加して感じた「二人で参加するべきでない理由」

婚活バスツアーの料金はいくら?

婚活バスツアーの料金は、女性でも5000~7000円程度かかりますし、男性では10000~15000円程度のツアーが多いです。

もちろんツアーの内容や主催会社によって差はあります。

 

しかし、日帰りで特にイベントが用意されているわけではない場合、婚活とはいえ通常のバスツアーとそこまで変わらない料金で参加できます。

バスのチャーター代や目的地でのチケット代など、どうしても必要経費がかかります。

 

そのため、婚活パーティーや街コンなど他の婚活サービスほど男女の差はありません。

どうやって予約するの?当日参加は無理?

予約方法はインターネットや電話での受付です。

インターネット上で詳しい内容や予約状況が確認できますので、そこで空きがあれば必要事項を入力の上予約できます。

もしインターネット上で満席になっていたとしても、電話してみるとキャンセルが出ていて参加できる可能性もあります。

 

キャンセルの情報がインターネット上に反映されていないことも多いので、満席であっても諦めずに電話してみることをおすすめします。

当日参加を希望する場合は、必ず電話で確認します。

 

空きがあれば参加できますが、人気のあるバスツアーほど何日も前から満席になっていますので、あまり期待はできません。

どうしても参加したいバスツアーがあれば、事前予約は必須です。

当日必要なものは?

婚活バスツアーに特別な持ち物はありませんが、身だしなみにはいつも以上に気を遣いましょう。

 

初めて会う相手に好感を持たれるためには、清潔感のある服装や髪型が欠かせません。

また必要な準備のひとつに体調管理があります。

 

狭いバスの車内で、風邪をひいている人は敬遠されてしまいます。

隣に座るのを嫌がられても仕方ありません。

当日の身だしなみと体調管理に気を付けて、その日一日を最高の自分でいられる準備を事前にしておきましょう。

>【合わせて読みたい!】男性に嫌われる女性のマナーがある?嫌われるマナー一覧

当日やることとは?全員と話せる?

当日のスケジュールはそのツアーによって様々です。

 

目的地に着いてからの観光の内容や食事の有無、イベントなど、各社それぞれ工夫を凝らした内容となっています。

 

ほとんどのバスツアーでは、目的地に着くまでに参加者全員と話せるように時間を取っています。

 

全員と一通り話してから、自由時間に誰を誘うか決めて行動します。

女性でも男性でも人気のある人は複数人から誘われるでしょう。

 

どうしても一緒に過ごしたい人がいれば、バスの車内で約束を取り付けておくのも一つの手です。

帰りのバスの中でお互い気に入った人を発表するツアーもあります。

 

また、当日はマッチングを行わなくても帰りのバスは自由席で、帰宅後にマッチングの結果通知が来るツアーもあります。

どちらにせよ、気になった人がいれば自由時間のうちに連絡先交換を済ませるようにしましょう。

遅刻するとどうなる?遅刻しそうになったら?

婚活バスツアーに遅刻は厳禁です。

 

遅刻する旨を事前に連絡すれば少しなら待ってもらえるかもしれません。

 

しかし、大幅に遅刻するのは他の参加者全員に迷惑がかかります。

 

遅刻しそうになってしまったらまず主催者に連絡し、待ってもらえるようなら急いで行きます。

遅刻は他の参加者に迷惑をかけますし、スケジュール通りに事が運ばなくなります。

食事も何時に食べるか?用意されている場合もありますし、例えばガラス細工を作る体験ツアーを予約している場合だったら、一人の遅刻で予約が全部パーになってしまいます。

それに、遅刻して全員を待たせてしまうと、印象もよく無いので良い関係を作っていこうとする場としては微妙な空気が流れてあなたへ声をかけることも減ってしまう可能性が高いです。

 

もし待ってもらえなかったとしても自業自得と考え、潔く婚活バスツアーは諦めましょう。

どんな人におすすめできる?

婚活バスツアーは、婚活をしながらちょっとした旅行気分を味わえます。

 

旅行好きな人にはもちろん、少し日常から離れた婚活をしたい人にもおすすめできます。

ほとんどのツアーが1日がかりですので、観光や食事を楽しみながらじっくりと相手を選ぶことができます。

 

婚活パーティーや街コンのように短時間で決める婚活サービスと比べ、相手の良いところも悪いところもしっかり見極められるのは大きな利点でしょう。

いろいろな婚活をしても上手くいかなかった人は、一度バスツアーに参加してみることをおすすめします。

 

婚活バスツアーでは、ほとんど1日がかりになることが利点ともなりますし欠点となる場合もあります。

 

・利点としては、良い人がいれば印象強く相手にアプローチすることができる点。

・欠点としては、嫌な人しかいない場合ただの作業となってしまうことです。

 

 

しかし、これだけ長時間に及ぶことは他の婚活サービスには無い特徴を持っています。

年収が安定した人と結婚したい場合はこちら

ゆっくり彼氏を見つけたい場合はこちら