【30代女性・男性が】もっとも早く「婚活サイト」で異性と初デートまで行く最短の方法【ブログ】

30代の男性、女性ともに、日常生活の中で良質な出会いが無いため、婚活を始めたいと考えた人が手軽に始められるサービスが「ネット婚活」になるのはまず間違いありません。

 

このようなネット婚活サービスを提供している「婚活サイト」に登録すると大体月額3,000円程度~から婚活サービスを利用できるようになります。

 

もし、このような婚活サイトを通じたネット婚活の形で婚活をスタートしようと考えている方の場合に、1つ確実にタメになるアドバイスができるポイントがあるんです。

 

それが、「ネット婚活を行う場合には複数の婚活サイトを組み合わせて用いるべき」だということです。

最低2つ以上は併用して利用することが実はベストだという事についての説明を今からしていこうと思います。

2つの婚活サイトを組み合わせる3つのメリット

なぜ複数の婚活サイトを組み合わせて用いるのが良いのでしょうか?そのメリットは3つあります。

 

1つ目のメリットは単純に出会う異性の人数が増えること、2つ目のメリットは自分に合った婚活サイトが見つかる可能性が高まること、3つ目のメリットは1つのサイトで婚活がうまく進んでいない場合でも、ほかのサイトでカバーできる可能性があることです。

【1】出会う異性の人数が増える

まず、出会う異性の人数が増えるという点についてです。最初に述べておきたいことですが、婚活には1つの法則があります。それは出会う異性の数が多ければ多いほど婚活がうまくいく可能性が高いということです。

 

その理由としては、出会う異性の数が多ければ好みの異性が見つかりやすいということ、出会う異性の数が多ければ多いほど婚活についての経験を積んで婚活におけるコミュニケーション力や相手を見抜く目が養われることなどが挙げられます。

【2】自分に合った婚活サイトが見つかる

次に、自分に合った婚活サイトが見つかる可能性が高まるという点です。

まず前提として述べておきたいことは婚活サイトにはそれぞれ特徴があるということです。

婚活サイトによっては利用者の属性が20代の活発な人ばかりの時もありますし、逆に30代の落ち着いたおとなしい人が多いという場合もあります。

また、男性が利用する場合、あるサイトでは女性からのアプローチが全く無いのに、違うサイトでは女性からもどんどんアプローチがある場合もあります。

 

これはそのサイトに女性から積極的にアプローチする雰囲気があるかどうかにも左右されます。基本的に婚活サイトを通したネット婚活では男性の場合、自分からアプローチするということが必須になります。

 

だた、そうはいっても全く女性からのアプローチが無いのもさみしいという場合にはこのような女性からも積極的に動く雰囲気のあるサイトを選ぶのが良いでしょう。

【3】ネット婚活のモチベーションが維持できる

そして、最後の理由は1つのサイトで婚活がうまく進んでいない場合でもほかのサイトでカバーできる場合があるということです。

 

ネット婚活をしていると不思議なものでうまく進んでいた女性との関係が一気にダメになってしまうということが起こります。

 

それも一人の女性とだけではなく、複数の異性とのメッセージのやり取りなどが一気に終わってしまうケースです。

 

このようなネット婚活でうまくいかない流れがきた時に1つの婚活サイトしか使っていないと、一気に婚活へのモチベーションが下がってしまう場合があります。

しかし、複数の婚活サイトを併用している場合にはもう一つのサイトでカバーできる可能性があります。

複数のサイトで同時に流れが悪くなるというケースはあまりありません。したがって、複数のサイトを使っておくことにより、継続的に異性との関係づくりが進んでいる状態を維持できるというメリットがあります。

ネット婚活全般に言えるデメリットというと?

上記では2つの婚活サイトを併用する方法のメリットについて述べてきました。

この2つの婚活サイトは非常に異性との出会いが増える婚活方法でもあり、おすすめできる方法ではあります。

 

ただし、ネット婚活についてはやはり否定できない1つのデメリットがあります。それが参加者の結婚に対してのモチベーションの低さです。

 

ネット婚活という手段を用いる限り、このデメリットは避けて通ることができません。

 
「いい人がいれば、1年くらい付き合って結婚できたらなぁ・・・」というくらいのモチベーションが一般的な婚活サイト利用者のモチベーションになります。

 

そうではなくて、あなたが「すぐに結婚したい!」というような結婚への強いモチベーションを持っているのであれば、ネット婚活よりも結婚相談所を利用することをおすすめします。

 
結婚相談所はネット婚活と比較すると費用は高くなるケースがほとんどです。ただし、その分参加者の結婚にかけるモチベーションは半端なものではありません。すぐに結婚したいという人は迷わず結婚相談所を利用しましょう。

 
また、特に女性の場合は結婚相手の条件として経済力を重視しているケースも多いと思います。

 

婚活サイトは会費が安いので、あまり収入が高くない男性参加者も多いのが実情です。しかし、結婚相談所を利用している男性の場合にはその高い会費を払えるだけの経済力がある証明になります。

 

また、実際の参加者にも大手企業や公務員といった女性に人気の職業についている男性の比率が多くなるのも特徴的です。そういった男性の経済力を重視する場合には結婚相談所を利用するようにしましょう。

婚活サイトを併用するなら「ブライダルネット」と

このように複数の婚活サイトを併用する場合についてですが、自分がおすすめしたいのは「ブライダルネット」と「エキサイト恋愛結婚」という2つの婚活サイトを併用する方法です。

 
その理由は、この2つのサイトが参加者の人数が多く、かつ積極的に活動しているアクティブユーザーの数が多いこと、そしてサクラが存在しないサイトであることがその理由になります。

 
どんなにいいサイトでも参加者が少なくては出会いが期待できません。また、婚活サイトの中には明らかに多数のサクラが紛れ込んでいると思われるサイトもいくつか存在しています。

 

このようなサクラの存在は本当に婚活サイトを通して出会いたいと考えている人にとっては百害あって、一利なしです。このようなサクラがいる可能性が高いサイトは避けて、婚活するようにしましょう。

 
また、この「ブライダルネット」と「エキサイト恋愛結婚」はアラサー世代や30代などのある程度結婚を真剣に考えている年代を中心に参加者が集まっており、今流行りのSNSを使った婚活・恋活サービスなどと比較すると、恋愛よりも結婚に力を入れている参加者が多いのが特徴です。

 

したがって、結婚相談所には劣りますが、結婚をしたいと考えている人にとっては同様にモチベーションの高い参加者に会える婚活サイトでもあります。

この手法を使って実際に私が出会った人数

実際、ブライダルネットに関しては約1年間利用して、30人くらいの男性と出会うことができました。また、エキサイト恋愛結婚に関しても約半年間の利用で、10人以上の男性と出会いことができました。

 

この2つのサイトを使っている頃は毎週末男性と会っているような状態で、それ以前の「まったく出会いがない!」と嘆いていたころとは打って変わって大忙しでした。

 

男性、女性、とにかく異性と出会いたい人にとっては間違いなく両方とも、おすすめできる婚活サイトになります。ぜひ、この2つのサイトを併用してネット婚活で多くの出会いを見つけてみましょう。

おすすめできる婚活サイトの体験談記事について

【口コミ】婚活サイト「ブライダルネット」を知って入会し異性と出会うまでの話【体験談】

婚活サイトよりも確実に効果のある結婚相談所の体験談について

 

【体験談】結婚相談所のゼクシィ縁結びカウンターの無料カウンセリングに行ってみた結果・・・

 

年収が安定した人と結婚したい場合はこちら

ゆっくり彼氏を見つけたい場合はこちら