「私ってもう結婚できない?」そんな不安を解消するための結婚・婚活情報メディアです。婚活サイトや結婚相談所の利用はどうなの?35歳40歳以上の女性への情報も盛りだくさん。実は男性の婚活にも活用できます

【疑問!】婚活サイトと出会いサイトでは何がどう違うのか?

男性の重視するものは女性の年齢

結婚を意識している貴女が男性の年収を重要視するように、結婚を意識している男性は女性の年齢を重要視しています。「20代の頃は飲み会や合コンに男性が積極的に誘ってくれたのに、今は全然声がかからない」ということはありませんか?残念ながらつまりそういうことなのです。

 

なぜ男性は若い女性を選ぶのか?

男性は、自分の子孫を残すという本能があります。そのためには、出産という大仕事に耐えられる健康で若い体力のある20代の女性と結婚したいのです。40~50代の男性が、自分の娘に近い年代である20代の女性に猛アタック!というのは、そうした要因があります。
女性は30代を超えたら、本当に真剣に結婚を考えなければならないのです。

 

ネット婚活ブーム到来!

今はSNSで様々な人とネット上で繋がることが出来ます。同じ趣味だったり友達作りだったり、そして恋愛もSNSで出来るような時代になりました。海外では特にSNSで恋愛をするケースが多く、4人に1人はネット上で知り合い、結婚をしているというデータもあります。

 

婚活サイトとは?

ネットで婚活をする人もいまや少なくありません。では、どのようなサイトがあるのでしょうか?
「婚活サイト」と呼ばれるサイトでは、自分の年収や顔写真の他に子供が欲しいか離婚歴があるかなど、結婚に直結したプロフィールを作ります。ようするに釣書ですね。検索をすれば、自分に合っていると思える相手がヒットします。月会費は結婚相談所などと比べてとても安価です。ネットで繋がることが出来るので、自分の都合に合わせることが可能です。

 

出会いサイトとは?

「出会いサイト」もプロフィールを記入したりする項目がありますが、結婚だけが目的ではありません。共通の趣味を持つ友人を作ったり、イベントへ行く仲間を募るだけの場合もあります。結婚だけでなく、広い意味で繋がることを意識したサイトなのです。こうしたサイトでは、結婚ばかりを全面的にアピールすると避ける人もいるでしょう。

 

真剣な結婚を考えている人は婚活サイトへ

婚活サイトも出会いサイトも、どちらも異性に出会えるサイトです。しかし、結婚を真剣に考えている30代の女性は、同じ結婚意識を持っている「婚活サイト」を使用する方が良いでしょう。こちらの方が結婚に特化した項目が多いですし、出会いサイトよりもサクラは少ないはずです。
30代から真剣な結婚を目指す方は、婚活サイトで素敵な出会いを探してみてください。

 

関連記事

最新記事一覧

管理人

スクリーンショット 2015-08-02 9.43.29

管理人=月子
年齢=現在39歳。結婚は36歳。

三十路を過ぎてから私もそろそろ結婚したいなと思うようになり、婚活サイトを利用して今の旦那と出会いました。

私のように三十路を過ぎてから結婚したい!
と思っても結婚相手がちゃんと見つけるにはどうしたらいいのか?といった情報を入手できるサイトがあまりなくて、だったら私が作れないかなと思って、この【晩婚のススメ】を運営し始めました。

現代の女性は昔ほど婚活サイトへの偏見はなくなってはいますが、それでもまだ婚活サイトの魅力を多くの女性は見落としている気がします。

若い人なら、婚活サイトを使わなくても出会いはあると思いますが、30代を過ぎてくると職場と家の往復で「出会い」なんてそうそうないですよね?もろ私がそうでした・・・。
寂しさのあまり帰り道に見かけた猫に話しかけたりなんてしょっちゅうでした><

それで結婚に絶望的になっちゃうんですが、婚活サイトは少ない労力で理想の男性を見つけられるので、やってみると分かる便利さがあります。私はブライダルネットで今の旦那と出会いましたから。

結婚相談所は確実に早く結婚したい場合には婚活サイトよりも有効です。私の友達M美が36歳の時に結婚相談所のおかげで素敵な男性と出会えたらしいです。
その時、利用したのがゼクシィ縁結びカウンターだったらしく、値段が高い=成婚率が高いわけではないんだなーと感じました。

実は私の父も結婚相談所を利用して結婚していますので、私にとってはとても身近な存在です。

しかし、父から話を聞いてみても感じるのですが、最近の結婚相談所は手頃な価格なのに、サービスも良い所が増えましたね。
もう昔とは違うなーって感じてます。

このサイトも婚活サイトや結婚相談所の体験談を募集していますので、一読してもらって利用してみるかどうするか参考になればうれしく思います!