【難しい】婚活サイト「ピュアアイ」を利用しパーティ出てみたけど結果【体験談・評判・感想】

私は、「ピュアアイ」と言われる婚活サイトを利用した経験がありますので、その時のことを体験談としてお話しします。

 

「ピュアアイ」を利用しようと思った理由

私が「ピュアアイ」のサービスを利用しようと思った理由の一つは、インターネットで「出会える」などと評判が非常に良かったからです。

 

結婚まではいかなくとも、多くの人と出会うことができたようでしたので、とても楽しめるサイトなのだと思い感心していました。

 

また、長い間続いているサービスということでしたので、実績という点において期待をしていたことも理由の一つでした。年齢的にもそろそろ結婚したいと思っていたところでしたので、好評だった「ピュアアイ」にはすぐに会員登録することを決めました。

 

ピュアアイを利用し始めた頃の印象が・・・

私がまだ「ピュアアイ」に登録したばかりの頃は、理想的とも言えるサービスを好きなだけ利用できる環境にワクワクしていました。

 

サービスのうちの一つを挙げると、それは婚活パーティーへの参加です。「ピュアアイ」が主催するパーティーは、一種類ではなかったため、好きなジャンルのパーティーから自分が好きなパーティーを選べることが利点だとその時は感じました

 

一人で参加する人向けのパーティーや、同じ世代の人同士が集まるパーティー、制限がほとんど設けられていないようなフリーのパーティー等、自分のスタイルに合わせて参加するパーティーを選択できる設定やサービスが素晴らしいと思ったからです。

最初の頃は、色々なパーティーへ参加して、合わせて7人の男性に対して私の方からアプローチしました。それまではあまり男性と話した経験がありませんでしたので、婚活パーティーに参加したことによって色々な経験ができたことはとても対人関係において良い経験になったかなと思いました。

 

これで男性への抵抗感なども薄れてきたかなと感じられるほどに男性と話しをすることが出来たのは良い点です。

 

「ピュアアイ」はパーティーが取り柄?

 

「ピュアアイ」を利用することによってパーティーへ参加できることは利点だと思いましたが、パーティー以外のサービスがあまりなかったため、思ったほど利用する幅が広くなかったというのが正直なところでした。

 

また、肝心のパーティーへ参加する料金ですが、男性と女性でしっかりと差をつけてあり、平等性に欠けるというように感じました。

 

お互いに出会いを求める場なので、同じくらいの料金設定にしてみても良いんじゃないの?と疑問に感じました。パーティーで会った男性も金額が違う点を気にされていましたね。

 

まぁ、この辺りは女性を安くしないと女性が来ない。女性が来ないと男性も来ないため、致し方ないのかもしれません

 

ピュアアイの利用頻度について

結果的に、私が「ピュアアイ」のサービスを利用する頻度はあまり多くはなかったです。

 

その理由の一つとして、パーティーの開催が不定期だったことが挙げられます。

 

もちろん前もってパーティが行われる時期の告知はしていただけましたが、告知するタイミングが非常に遅かったため、その日に合わせてスケジュールが組めないことも多々ありました。そのため、もっと早めにパーティーの開催日を知らせてほしいと思いました。

 

 

「ピュアアイ」のデメリットについて

パーティーを通じて多くの方と出会うことができましたが、どの方ともその後のお付き合いにまでは発展しませんでした。私と気が合う方に出会うことができなかったということかもしれませんが、主催者側としても、もう少しちゃんとした気配りをしてほしいと思いました。

 

かなりのコミュニケーション能力を持っている方でないと交際まで発展させるのは相当難しいと感じます。

 

パーティー会場では、食事の用意等はしていただけましたが、カップルが成立するための大々的な企画等はあまりなかったことが非常に残念でした。

 

せっかくピュアアイの婚活パーティーへ参加するのであれば、主催者からの手厚いサポートがあってもよかったのではないかなーと思いました。

 

パーティーに参加される人数が多いため、一人一人と深い話はできませんし、良いムードになることもありません。こういった点のサポートや配慮が主催者側からはなくて、全て自分でなんとかしなければなりません。当然、男性慣れしていない女性にとっては困難極まりないのです。

 

 

ピュアアイを入会してみてのまとめ

結果的にまとめると、ピュアアイをあまり利用しなかったなーと思います。パーティーの開催が主なサービスとなっていて、他のサービスが乏しかったという印象を受けました。そのため、早い段階で理想の相手と一緒になることは想像以上に難しいのではないかと思います。努力は必要でしょう。

 

年収が安定した人と結婚したい場合はこちら

ゆっくり彼氏を見つけたい場合はこちら