【人気な医者は?】結婚できない女性に多い職業ベスト5位

女性の社会進出が進むにつれ働く女性がとても多くなっている現代ですが、それに伴って初婚年齢が上昇しています。

 

仕事をしながら婚活をする中で、早めに結婚できれば良いのですが、そう思い通りにいかない人の方が多いことでしょう。

 

 

女性の仕事内容も多様化している現代だからこそ、どんな職業に結婚できない人が多いのか、以下にまとめました。

 

【1】医者

医者をしている女性は総じて、高学歴で頭が良い人ばかりです。医学部を卒業し、難関の国家資格を取得しているのですから当然ですね。

 

しかし残念なことに、女医に関しては結婚できない人が多いようです。

 

 

まず原因として考えられるのは、釣り合う男性が少ないこと

 

社会人の中でもトップクラスの収入を誇る可能性があるのが医者ですから、同じレベルで話が出来たり同程度の収入がある男性はごく一握りになってしまいます。

 

医者と言えども女性ですので、自分より低レベルの男性に魅力を感じないのは当然と言えばでしょう。

 

 

そしてもう1つ挙げられるのが、プライドの高さ

 

優しく気の弱い女性に務まる仕事ではありませんので、医者として第一線で活躍している女性には気が強くプライドが高い人が多いです。

 

 

医者として仕事をするには、精神的な強さが必要とされるため、男性から「扱いにくい。」「かわいくはない。」「一緒にいて気疲れする」と思われてしまうのも致し方ありません

 

聡明で高収入な女性は素晴らしいのですが、男性から見ると高嶺の花になってしまうようです。

 

【2】弁護士

弁護士も、医者と同じくトップクラスの頭脳が必要な職業です。弁護士になれるほどの頭脳の持ち主は男性でもなかなかおらず、釣り合う男性を探すのは困難でしょう

 

 

日本で最難関資格である司法試験に合格している弁護士ですから、もちろんプライドを持って仕事をしています。

 

それに見合う男性が、果たしてどれだけいるのか。医者同様、聡明で高収入ですが結婚できない人が多い職業です

 

【3】保育士

保育士は、子どもが好きで優しいイメージから合コンなどでは人気の職業ですが、実際のところは結婚できない人が多いようです。

 

 

働く女性が増えたことに伴い、延長保育を希望する家庭も多く、毎日のように残業続き。

 

仕事が終わっても次の日の準備に追われ、自分の時間はほとんどありません。「好きでなければ続かない仕事」の代表格であると言えるでしょう

 

休日も少なく薄給ですので、遊びに行くこともあまり無く、そもそも出会いに乏しい職業なのです

 

 

さらに最近では、婚活の場でも男性が女性に対して収入があることを求める場合が多くなっています。

 

そのため貴重な休日にいざ保育士の女性が合コンなどの婚活をしても、意外と男性からのアプローチが少なく上手くいかないことも多々あるのです。

 

 

出会いが少なく自由になる時間が少ない保育士は、意外と結婚できない職業と言えます

 

【4】教師

教師も、出会いの少ない職業と言えるでしょう。仕事で会う男性といえば同僚か生徒の父親くらいですので、恋愛対象となる男性との出会いが非常に少ないのです

 

 

土日は必ず休みで、夏休みや冬休みもあり休日が多いと思われていますが、実は意外とそうではありません。

 

休みの日でも出勤して、授業の準備やテスト答案の採点などの仕事をこなします。さらに部活動の顧問であれば、休日返上で部活の生徒の練習や運動部などであれば大会に付き添うことも。

 

このように、仕事が忙しく自分の時間があまり取れないと婚活どころではないのです。

 

 

また子どもを相手にする仕事ですから、ストレスが溜まりやすい仕事であるとも言えます。

 

そして、それを他の仕事をしている男性が理解するのも難しいので、喧嘩になることも多く、結婚まで辿り着かないというケースもよく耳にします。

 

 

実際、教師同士の結婚が多いのは、お互いに理解し合えるからなのでしょう。他の職業の男性とはなかなか上手くいかないため、相手が限られてしまう職業です

 

【5】ソムリエやバーテンダー

ソムリエやバーテンダーは、人との出会いが非常に多い職業です。そのため一見すると簡単に結婚できそうな職業に思えますが、意外とそうではありません。

 

トラブルを避けるためにお客様とのプライベートな付き合いを禁止している店も多く、女性のソムリエやバーテンダーが恋愛対象となる男性と出会うことは、仕事上では無いに等しいのです

 

 

さらに一流店で働くソムリエやバーテンダーとなると、普段から上流階級のお客様と接しているため、理想が高くなりがちです

 

第一線で活躍する女性ソムリエやバーテンダーほど結婚できない人が多いのも、これが一因と言えるでしょう。

 

 

またほとんどのソムリエやバーテンダーは、夜仕事をして昼間寝るという昼夜逆転の生活をしていますから、婚活しようにも時間が合いません。

 

理想が高く、婚活する時間も無ければ結婚できないのは当然です

 

 

こう考えてみると、専門的な職業に就いている女性は結婚できない人が多い、という傾向が見えてきます。

 

自分の仕事にプライドを持ち高収入な仕事をしている女性は、男性からすると高嶺の花になってしまい、低収入な仕事では敬遠される。

 

 

結局のところ婚活に関しては、いわゆる「普通の人」である、一般企業に勤めているOLが一番結婚する場合には手堅いです

 

年収が安定した人と結婚したい場合はこちら

ゆっくり彼氏を見つけたい場合はこちら