「私ってもう結婚できない?」そんな不安を解消するための結婚・婚活情報メディアです。婚活サイトや結婚相談所の利用はどうなの?35歳40歳以上の女性への情報も盛りだくさん。実は男性の婚活にも活用できます

【現実】31歳・女性が結婚できない場合にはどうすればいいの?【対策・問題・方法】

31歳女性の一般的な結婚の割合と考え方

考え方

今の日本の社会では男性女性とも晩婚化が進み、女性でも統計上では初婚の年齢の平均が30歳に近づいている状況になっています。もちろん、間違いなくこれは事実として認められています。

ただし、これを一面で捉えることは危ないんです。

 

なぜなら、今の日本社会は多様性が進み、働き方の種類が増えました。これはつまり、結婚にもつながることで、ライフスタイルによっては31歳で結婚をしてる女性の比率も大きく異なります。

晩婚が進んでいるから結婚は気を抜いてOKと思ってしまうと危険ということです。

 

31歳女性はもっと結婚に積極的になるべきなの?

積極的

今の時代は、どんなライフスタイルを選ぼうとも結婚を選んだ際に、何かを犠牲にしなければならないという時代ではないと感じます。

 

仮に、その結婚に失敗しても、リスタートはいくらでもできる時代です。

結婚に失敗したからといって、人生そのものが失敗するということにはなりません。こうした前提をもって、結婚をされていない31歳の女性ももっと前向きに結婚を捉えても良いのではないかと思います。

「一度、失敗するくらいがむしろ丁度良い」と考えると、気が楽になりその余裕が男性から見ると、とても魅力的に見えてきます。

 

女性が最も美しく異性の目に映るのは31歳?

31歳異性

一般的に男性は若い女性が好きだと思われがちです。特に20代前半や半ばあたりの女性を恋愛対象として、ひいては結婚の対象として意識しているに違いない!と広く浸透している傾向があります

 

しかし、それは誤りであるということをまず理解しておいてください。イギリスの通販会社QVCが行ったアンケートによると、なんと31歳の女性こそが男性の目には最も魅力的に映るという結果が明らかになったのです。

 

どうして31歳の女性が魅力的なの?

では、どうして女性が最も美しいのは31歳という結論が導き出されたのでしょうか。答えは若さと成熟のバランスにあります。
確かに男性というものは、若い女性に惹かれやすい性質が多々見受けられます。

男性は大なり小なりプライドがあるもの。

ジブyんのプライドを脅かす女性は敵とうつってしまう傾向にあるため、年上の女性を特別な理由がなければ避けてしまうのです。

 

しかし、若いばかりが結婚相手としては最適ではないという事も男性は重々承知しています。

若過ぎて、精神年年齢が低いとパートナーとして話し相手としても難しくなると思っている節もあり、むしろ30代からこそが女性が大人として仕事の話も趣味の話も魅力的に成熟してゆくという認識であるように感じます。

 

そこで、20代の若さと30代の魅力が交差する31歳という年齢の女性を「至高」と答えたわけです。

>【合わせて読みたい!】男性に脈があると分かるサインとは?特に31歳の女性向け

男性の本音は「結婚するなら31歳」

とはいえ、確かに31歳女性の目からすると、男性といえば若い女性を持ち上げてばかりのような気がしなくもありません。
しかし、建前と本音は異なるのです。若い女性は、花にたとえれば「つぼみ」の状態であるという事を男性は強く認識しています。

 

それゆえ結婚相手としての視点から思考する場合は、咲き誇った一輪の花――すなわち成熟した大人の女性を選択することが少なくないのです。
ですから31歳女性の方々は、自身をアピールできる絶好のフィールドに今自分がいるという事を、しっかりと自覚しておいてください。今がチャンスなんです。今から出会いの場を広げていきましょう。

結婚のためのハードルを上げないこと!

31歳結婚

31歳で結婚のためのハードルを上げることはあまりよいことではありません。

なぜかというと、まず男性選びが狭まってしまいます。そのハードルを越えられる人はほとんど結婚しているか、あるいは彼女がいることがほとんどです。

そしてそのハードルは年収とか外見とか、スキルなどに関するものかもしれませんが、それらは実はそれほど重要ではないのでなく、内面の良い人であれば一緒にいると幸せと感じるものです。そのうちに以前のハードルを設けることは意味のなかったことだったと思うようになることが多いです。

 

また、ハードルを設定してそれを上げようとすると、男性をそのような視点でばかり見るようになってしまい、その男性がもっているよいところが見えなくなってしまうことがあります。

 

また男性も女性からそのようなハードルを設定している人なんだなということを会話や雰囲気、態度を見て悟られてしまい嫌がられてしまうのです。

なるべくハードルを上げず、内面や相性を見るようにしていきましょう。

31歳女性で恋愛経験が少ない場合にはどうすれば?

恋愛経験

まず恋愛経験が多いか少ないかというポイントから考えるよりも、これまでの自分の経験や知識、そして性格を振り返った時に恋愛や結婚に対して自分が積極的であったかどうか、またはそこに対してなんらかの努力をしてきたかという観点から自己分析をしてみることが重要となってきます。

 

この自己分析ほど、自分の殻を破って恋愛や結婚に前向きに取り組むための準備として必要になります。

次に自分にとってどんな男性、どのような年齢の男性が適しているのかを冷静に分析してみることもやってみましょう。

ただし31歳という年齢であれば、感情に流されるだけではない「確固たる自分の考え方」を持って恋愛を考えるのを忘れてはいけないです。

実際の活動は何が良いのかな?

自己分析、自分の考え方を整理することができたなら、次に具体的な活動に移す必要があります。

その際に出会いが難しいものです。もちろん、友人の紹介、合コン、お見合いパーティー、さらには結婚登録サイトへの登録などもあります。

こうした活動を続けていくことで出会いを貴重なものに変えていくことができるわけです。あくまでもアクティブな姿勢が大事です。

日常生活で出会いがない理由って?

出会えない理由

31歳女性が出会いがない理由としてまず第一に挙げることが出来るのが職場環境だということが出来ます。

例えば接客業で土日が休みの人とは都合が合わないとか金曜日の夜に合コンや飲み会といった予定を入れることが出来ないというケースがあります。

 

他にも女性が多い職場だと職場だと恋愛は難しいと言えると思います。

 

それに会社という場所では、毎年新人という名の若い子が入ってくるので、職場でちやほやされるのは20代までで20代の内に相手を見つけることが出来ない場合は職場で相手を探すことは諦めるしかありません。

 

流石に10歳近く年の離れた男性をターゲットにするということは現実問題で無理があると感じられます。
他にも31歳まで結婚したい相手に出会えなかった女性の方には「理想が高い」というケースも考えられます。

 

結婚相手に対してアレコレ条件をつけるとさすがに、それに見合う男性というのは数が少なくなり、そもそもそこで候補がいなくなっている可能性も出てきてしまうため、結局出会えないと落ち着いている場合が無意識のうちにあるんです。

婚活サイトなら出会える理由って?

理由

ですが、婚活サイトを使った場合で考えると、これが逆になり31歳女性が素早く相性のいい相手を見つけることが可能となります。

その理由なんですが、婚活サイトに登録している人は真剣に出会いを探している者同士なので、趣味や共通する点があるだけでスピーディーにお付き合いまで発展できる特徴があるのです。

 

 

現代社会においては、思ったよりも婚活サイトを利用している男性や女性がいらっしゃいますので、

 

日常生活の中で出会う範囲内で理想の男性を探すのには限界があります。職場や習い事、生活圏内でナンパされるかなどでしか男性とは出会えません。しかも運よく新しい男性と出会えたとしても、その人が自分の理想に会う人である可能性はかなりの確率となります。

 

その確率と婚活サイトを利用して理想の男性と出会える確率はどれだけ違うのでしょうか?

考えるまでもなく、婚活サイトの方が、人に出会える確率が高いのは言うまでもありません。

感覚的に言えば、およそ10倍は違うでしょう。

 

その上、沢山の会員の中から相性がいいと思われる相手を紹介してくれるので趣味や価値観が近い相手をと出会うことが出来ます。

だから31歳女性で早く結婚がしたい場合は婚活サイトが有効だと言えますし、35歳を過ぎると男性から子供を産めないのではないか?

と思われてしまって結婚できる可能性が、かなり低下してしまうので早めに行動を起すよう注意してください。

まとめ

まとめ

ここまでお読み頂きありがとうございます。

31歳の持つ魅力や結婚については悠長に考えてはいけない現状などをご理解いただけましたでしょうか。

 

ですが、焦っても仕方ありませんし、「もうすでに婚活は頑張ってるよ(怒)」という気持ちの方には無粋かもしれません。

筆者も婚活頑張って、「婚活疲れ」に陥っている時もありました。疲れた時は一休みしましょう。

そして、そろそろ頑張れるなと思えたら、低労力で多くの出会いを求められる「婚活サイト」などの有効な手段を使っていって、結婚する気のある男性との出会いを増やしていくのが一番現実的かと感じられます。

 

婚活サイトなら、ブライダルネットが。

結婚相談所ならゼクシィ縁結びカウンターなどがおすすめとなります。

それぞれの詳しい理由は、それぞれのランキングページをご参照ください。

>【詳細はこちら】結婚相談所はどこがいいの?ランキング形式で説明してみた

>【もう一つの詳細はこちら】婚活サイトもランキング形式で説明してみました。

 

まずは公式サイトなどをみて感触を試してみてはどうでしょうか?
それで、肌に合わなければやめておけばいいわけですから。

これで良い男性が見つかれば儲け物です。

関連記事

最新記事一覧

管理人

スクリーンショット 2015-08-02 9.43.29

管理人=月子
年齢=現在39歳。結婚は36歳。

三十路を過ぎてから私もそろそろ結婚したいなと思うようになり、婚活サイトを利用して今の旦那と出会いました。

私のように三十路を過ぎてから結婚したい!
と思っても結婚相手がちゃんと見つけるにはどうしたらいいのか?といった情報を入手できるサイトがあまりなくて、だったら私が作れないかなと思って、この【晩婚のススメ】を運営し始めました。

現代の女性は昔ほど婚活サイトへの偏見はなくなってはいますが、それでもまだ婚活サイトの魅力を多くの女性は見落としている気がします。

若い人なら、婚活サイトを使わなくても出会いはあると思いますが、30代を過ぎてくると職場と家の往復で「出会い」なんてそうそうないですよね?もろ私がそうでした・・・。
寂しさのあまり帰り道に見かけた猫に話しかけたりなんてしょっちゅうでした><

それで結婚に絶望的になっちゃうんですが、婚活サイトは少ない労力で理想の男性を見つけられるので、やってみると分かる便利さがあります。私はブライダルネットで今の旦那と出会いましたから。

結婚相談所は確実に早く結婚したい場合には婚活サイトよりも有効です。私の友達M美が36歳の時に結婚相談所のおかげで素敵な男性と出会えたらしいです。
その時、利用したのがゼクシィ縁結びカウンターだったらしく、値段が高い=成婚率が高いわけではないんだなーと感じました。

実は私の父も結婚相談所を利用して結婚していますので、私にとってはとても身近な存在です。

このサイトも婚活サイトや結婚相談所の体験談を募集していますので、一読してもらって利用してみるかどうするか参考になればうれしく思います!