【口コミ】千原ジュニアさんの話を聞きOLがパートナーエージェントに入会してみて勧誘【体験談・評判】

私は35歳を過ぎてから結婚を焦るようになりました。

 

しかし、合コンに呼ばれることもなくなり、友人からの異性の紹介は皆無で出会いというものが全くなく、「こうなれば自分で何とかするしかない!」と結婚相談所を頼ることにしました。

 

選んだ会社は「パートナーエージェント」という所で、千原ジュニアさんが先日(2015年7月1日〜)までイメージモデルとなっていた会社です。

 

楽天オーネットやツヴァイといった大手も検討しましたが、毎日乗る電車にパートナーエージェントの広告が出ていたことや、千原ジュニアさんの電撃結婚などもあり、最終的にパートナーエージェントを選びました。

 

パートナーエージェントでの無料相談会に行ってみて

インターネットで申し込むとすぐ携帯に電話が鳴って、「まずは無料相談はいかがですか?」と言われ相談の日取りが決まりました。

 

婚活カウンセラーは親しみやすい親戚のお姉さんといった感じの方で、パートナーエージェントのシステムや料金を説明してくれました。

 

私が入会するそのタイミングでは、登録料が3万円、初期費用が9万5千円となかなか高額で、月会費は1万6千円でこれも月収20万円程度のOLには少し厳しい金額です。

 

それでも、PCを使って婚活カウンセラーに「現在の年齢では、申し込まれる人数はこれぐらい、でも来年はこんなに減ってしまいますよ。」と説明され、自分の年齢についての価値を無料相談時間中に説明されたので、帰り際に契約を決めてしまいました

 

こういう煽るような契約の仕方には気持ちが少しモヤっとしましたが、でも、結婚できればこれも結果オーライであり、背に腹は代えられないという思いでサインをしました。 

写真撮影をおこなっていきました。

婚活カウンセラーとともに婚活設計をし、私が求めるお相手像をはっきりさせた後、今度はプロフィール写真を作るために提携の写真屋で写真を撮りました。これは有料で2万円。(後々値段は変わることがあると思うので、参考程度にお願いします。)

 

その後、ようやく婚活が始まるのですが、パートナーエージェントの掲示板に撮った写真を載せても男性からのアクセスは数名程度で、直接会うという段階までいった方は残念ながらいませんでした。

 

月6名以上の紹介実績とあるが実情は2名以下

 
パートナーエージェントは、お見合い仲介業がメインです。月平均して6名ほど男性を30代後半の女性でも紹介できると担当婚活カウンセラーに言われました。

「紹介の最低人数は2名なのにその3倍も紹介できていてすごいでしょう?」と、自信満々だったので少し期待したのですが、実際は2名の月がほとんどでした。

 

その2名とお見合いの段取りを組んでも向こうの仕事でキャンセルされることもあるのです。しかし、その月に追加で紹介されることはありませんでした。

 

エン婚活のような当日キャンセルに対する罰則があると、こういったことも減るのではと思います。

パートナーエージェントと会う人、合わない人

無事お見合いが行われても、終わった後、婚活カウンセラーとの反省会があります。

 

それが何よりも私にとっては辛かったです。お相手が私の印象を婚活カウンセラーしか見られない掲示板に残すのですが、なかなか辛口の人もいて、毎回それを告げられるのがかなりのダメージでした。

 

真剣なお見合いスタイルだとお相手は最初から全力投球だし、婚活カウンセラーも婚活を目指す人と常に一緒になって婚活を成功させよういう体育会系なスタイルだったので、こういう密な感じが苦手な私には息苦しく感じました。

 

いろんな男性と会って話をしてフィーリングが合えばお付き合いを進めたいと思っていたので、根本からパートナーエージェントの婚活スタイルと私が合っていなかったのかもしれません。

 

アクティブな性格の人には、パートナーエージェントは不向き

約10ヶ月ほど婚活を続けてきて結果、よいお相手とは残念ながら巡り合えませんでした。

 

婚活カウンセラーに「これまでの婚活を振り返り、婚活設計を見直しましょう」と言われ、あなたの言う通りに婚活してきたのに見直すってどういうこと?」と憤ってしまい退会を決意しました。

 

婚活カウンセラーを挟まず、もう少し自由に男性とコンタクトが取れるスタイルだったらここまでストレスをためずに済んだかもしれません。結婚相手との相性のほか、結婚相談所との相性というものもあると考えさせられました。

>【関連記事】その後、パートナーエージェントで男性を紹介されてみての感想

 

 

管理人からの一言!

この女性OLさんは35歳なので、カウンセラーに来年はさらに紹介者が減ってしまうと言われたのは、自然なことだと思いますね。

どうしても、35歳をすぎると高齢出産で安全に子供を産むことは難しくなりますから、35歳と36歳の幅が大きいです。

>【関連記事】35歳から高齢出産はどれだけのリスクがあるの?

 

おそらくカウンセラーの方もそこを考えて、入会を勧めてきたのでしょう。

 

あと、管理人である私から言えることは、結婚相談所との相性が悪いというのはありますね。この方の場合、もう少し無料相談を別のところで受けてみてもよかったと思います。

 

最初に、楽天オーネットとツヴァイを検討されているようですから、このタイミングでその2社に無料相談に行ってみて、自分には相性が良さそうか見てから3社の中でどれがいいのか?入会を決めればよかったですね。

>【関連記事】楽天オーネットの「無料カウンセリング体験」に行ってみての感想

カウンセラーを変更できない相談所も多いですからカウンセラーとの相性も何気に重要なんですよね。

 

また、アクティブな性格な人にも、結婚相談所は似合っていないかもしれません。

婚活サイトの方が自分のペースで婚活を進められるので、とにかく自分で全てやりたい!と思う人には断然婚活サイトが向いています。

 

年収が安定した人と結婚したい場合はこちら

ゆっくり彼氏を見つけたい場合はこちら