「私ってもう結婚できない?」そんな不安を解消するための結婚・婚活情報メディアです。婚活サイトや結婚相談所の利用はどうなの?35歳40歳以上の女性への情報も盛りだくさん。実は男性の婚活にも活用できます

「私って出会いがないのよねー」と言っている30代以上の女性の共通点とは?

出会いがないと決め付けている人の共通していること?

 

出会いがないと決めつけている人には共通点があります。

 

それは「誰かに見付けてもらうのを待っている」ということです。

しかし男性にも自信のない人、人見知りな人はたくさんいます。

待っている者同士が下を向いて歩いていても、お互いの視線は合いません。

誰かを見つけてあげる側へ

そこで、視点を変えて世界を見てみましょう。自分が「誰かを見付けてあげる」側になればよいのです。

 

まだ見ぬ誰かの素晴らしいところを私が見付けてあげるんだ、と思っていると、優しい気持ちで周囲を見ることができます。

そしてそういった心持ちは人の表情や態度をより魅力的にするはずです。

むやみに出かけるよりも、趣味が似ている者同志へ

ポジティブ視線に切り替えたら、好きなものが沢山ある場所に足を運びましょう。

本が好きなら図書館、音楽が好きなら楽器屋、スポーツが好きならジム…

むやみに出かけるより、趣味が似ている者同士、発展していく可能性が高まります。
そして、そこに居る人たちを観察してみるのです。出会いがないと、簡単に口にする人ほど、人をよく見ずに判断しています

人をよく見てみる事

たとえば店員。一生懸命な仕事ぶり、誠実な接客…素敵なところを見付けられませんか?

 

あるいはお客さん。好きなものを目の前に生き生きと輝いている人や店員への対応が紳士的な人はいませんか?

人間の本質というのは何気ない瞬間にこそ垣間見えるものです。

一度や2度であきらめないで!

もちろん一度や二度ではお互い認識するに至らないかもしれません。

足繁く通うことでよく会う人に気付くでしょう。あの人によく会うな、と気になり出したところから恋が始まるのはよくあることです。

あからさまな婚活が苦手な方は、このようにポジティブ目線で自然な出会いを探してみてはいかがでしょうか。

焦りは禁物。消極的では悪くなる一方に・・・

30歳を過ぎると、なんとなく結婚について焦ってしまいますよね。当然のことです。

でも、「出会いが無い。」

職場の男性達は今更だし、合コンもそろそろあまりお声が掛からなくなってきたで、

「一体どこで男性と知り合えるの?」と思ってしまいますね。

 

でも、消極的になっては益々ご縁が遠のいてしまいます

私は幸せになるんだ!とイメージすること!

アスリートたちがイメージトレーニングをするように、

結婚をしたい女性も「私は幸せな結婚が出来る」と、まずイメージトレーニングを行うことです。

「そんなので出会いが増えるわけないじゃん!」

と思われるでしょう。

 

そう感じるのも無理はないですが、イメトレで想像するから出会えるのではなく、イメトレで一番重要なのは良さそうな男性と出会った時を想像し、表情が明るくなるという部分です。

笑顔は「人」を自然と引きつけます。

 

「私だけがツイてない。」

と思い出すと自然と気持ちは前向きにならず、顔は暗くなってしまいがちですが・・・

 

良い出会いや良いことを想像すれば、「まだ、こんな可能性あるのよね?」と思えてきて口角が上に向いていきます。

 

ここまでは抽象的な話でしたが、笑顔はそれだけ大切ということで、バカなことだと思わないことです。

それ以上にネガティブに「私はもう30歳だから」なんて思うことは絶対にやめて下さい。

次に具体的に結婚された事例をご紹介します。

kawasi
「川島なお美」さんが良い例でしょう。

 

彼女は、40歳で男性と結婚し、その時「40歳で結婚した方が良い」という内容の本まで出版されています。

これを聞いて、「彼女は綺麗だから出会えたんでしょ?」思われるかもしれませんが、そうではありません。

 

彼女も納得がいく結婚が出来る相手を待ちながら、行動したことが40歳近い年齢で結婚相手を見つけられた要因です。

笑顔のために自信を持つこと!

現在30歳前後の女性の場合でも、まずは自分に自信を持ってください。
その為にも自分磨き(特に内面的な事の方を)はいつでも忘れずに行っていきましょう。

 

「稽古事」や「スポーツ」を始めたり、友達に「良い人がいたら紹介してね。」と声を掛けておいたり、LINEなどでさりげなく、「良い男がいない。涙」といった冗談交じりに男性の紹介しても良い雰囲気を作っておきます。

そして、家に閉じこもらず、どんどん外交的になりましょう。ジムや通うのも出会いとしては可能性を作るきっかえになります。

 

勿論、興味の無い事には参加する必要はありませんが、友達からのお誘いにも参加してみましょう。

そして、どんな時も笑顔を忘れない事。
笑顔は人を惹きつけます。惹きつけられたのが女性であっても、そこからご縁が広がることもあります。

女性から声をかけられて嫌な人はいない!

また、気になる男性がいたら、気軽に声をかけてみることも全然アリです。意外と気が合う相手かもしれません。
男性も女性に声をかけるのには勇気が要るのです。

 

女性の方から声を掛けられて嬉しくない男性はいません

「笑顔と前向きな考え方」

これを忘れず、チャンスを作るために行動していきましょうね!

 

 

関連記事

最新記事一覧

管理人

スクリーンショット 2015-08-02 9.43.29

管理人=月子
年齢=現在39歳。結婚は36歳。

三十路を過ぎてから私もそろそろ結婚したいなと思うようになり、婚活サイトを利用して今の旦那と出会いました。

私のように三十路を過ぎてから結婚したい!
と思っても結婚相手がちゃんと見つけるにはどうしたらいいのか?といった情報を入手できるサイトがあまりなくて、だったら私が作れないかなと思って、この【晩婚のススメ】を運営し始めました。

現代の女性は昔ほど婚活サイトへの偏見はなくなってはいますが、それでもまだ婚活サイトの魅力を多くの女性は見落としている気がします。

若い人なら、婚活サイトを使わなくても出会いはあると思いますが、30代を過ぎてくると職場と家の往復で「出会い」なんてそうそうないですよね?もろ私がそうでした・・・。
寂しさのあまり帰り道に見かけた猫に話しかけたりなんてしょっちゅうでした><

それで結婚に絶望的になっちゃうんですが、婚活サイトは少ない労力で理想の男性を見つけられるので、やってみると分かる便利さがあります。私はブライダルネットで今の旦那と出会いましたから。

結婚相談所は確実に早く結婚したい場合には婚活サイトよりも有効です。私の友達M美が36歳の時に結婚相談所のおかげで素敵な男性と出会えたらしいです。
その時、利用したのがゼクシィ縁結びカウンターだったらしく、値段が高い=成婚率が高いわけではないんだなーと感じました。

実は私の父も結婚相談所を利用して結婚していますので、私にとってはとても身近な存在です。

しかし、父から話を聞いてみても感じるのですが、最近の結婚相談所は手頃な価格なのに、サービスも良い所が増えましたね。
もう昔とは違うなーって感じてます。

このサイトも婚活サイトや結婚相談所の体験談を募集していますので、一読してもらって利用してみるかどうするか参考になればうれしく思います!